投稿先:

【初心者講座】WordPressってカンタンって聞いたけど、実際にカンタンにできるもの?

wordpress-easy-to-start© by Barn Images
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

タイムラインで「『WordPressってカンタン』って言われているからやってみているけど(結構タイヘン)」というような投稿がありました。

確かにカンタンです。
HTMLを1枚1枚、すべて手で書いて(DreamWeaverとかで半自動で書いてもらうのも含む)、リンクが増えるごとに全ページを置換したりしてFTPでアップロードしていた…

そんな時代に比べたら、ページの追加、編集、更新が、はるかに楽でカンタンになりましたよね!

「カンタン!ワードプレス」って一体どこで目にするの?

見て見ると、書籍関係にこの言葉がよく使われているようですね。


カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト 増補改訂版


はじめてのWordPress入門[最新版]
※タイトルには無いが表紙デザインに大きく「簡単」の文字

評価は高いようなので、内容はよさそうです。

ビジネス書のタイトルは、編集者側が決めるそうです。
書籍を扱うプロが手に取ってもらう為のコトバを考えているわけですから…まあ、そういう事ですね。

書籍に書かれたステップに従って行って、
それで出来たもので満足なら「カンタン」だと思います。

しかし使って行くうちに(あるいは初めから)、

「もっとここをこうしたい」
「ここ、もっとこうならないのだろうか」

というのが絶対に出てくるのです。

自分の希望にそったカスタマイズとなると、
いきなり知識を要します。

そこで
「え〜、ぜんぜんカンタンじゃない!」
ってなります。

WordPressは奥深いので、
理解するには技術的な知識が必要になります。

想い通りにするためにWordPressをいじるためには
HTMLとCSSは基本に、Javascript、PHPの知識が必要だからです。

[関連記事]  Facebook&アメブロ。最強に見える無料同士の組み合わせは超危険!

私も自分で分んないところは
エンジニアさんに聞いたりお願いしたりします。

Web業界に携わる方々の共同執筆ブログ「WP-D」のWPD-Ivoryさんが分りやすく書かれています:

何が本当に簡単なのか
それは PHPはもちろんのこと、
HTMLやCSSもあまり良く分からない人が、
管理画面上の操作だけでWebサイトを作れることだと思います。
ーWP-D
WordPressで本当に初心者でも簡単に作れるWebサイトとは

…おっしゃるとおりだと思います。

 

たしかにカンタン!WordPress:インストール

多分サーバーにインストールすることくらいは
確かにあっけないくらい「カンタン」です。
最近のレンタルサーバーは自動インストール機能があり、
ボタン押してゆけば数分で完成です。

installed
で、インストール直後のブログ画面はこういう状態。
ここから各種設定をしてゆきます。

twenteensixteen
これは「Twenty Sixteen」というWordPressに初期設定で入っている「テーマ」(デザインテンプレートのようなもの)です。

ここから各種設定が必要になってゆきます。

 

確かにカンタン!WordPress:ちょっとした機能の追加はプラグインでポチッと

plugin-directory
次に「カンタン」と言えるのは、
プログラムの知識がなくても機能を追加できるということ。

WordPressの最大の魅力でもある機能拡張「プラグイン」。
第三者がさまざまな種類の便利機能を追加しています。

本来はプログラムが書けないとできませんから、
確かにこれは便利です。

ただしバッティングする機能を入れていたりしてはいけません。

また、当然ですが機能は既存のプラグインの中からのみ選べます。
自分が希望する機能がない場合、既存のものを工夫して使うなど、多少知恵を絞る必要もあるでしょう。
そうなってくるとHTML、CSSの知識は最低限マスト。PHPの中に書き込む必要も出てくる場合があります。

あと、プラグインの備え付けの外観が気に入らないという事もあるので、そういう場合はCSSの調整が必要になります。

 

まとめ

ご自分でいろいろいじってみるというのが好きな人、
やってみたいという人は書籍などを片手にやってみるのは一つです。

自分の手を動かした分、頭に入りますから!

ただ、上記のようなWEBの知識無く
いろいろやろうとしても間違いなく限界がすぐ来ます。

[関連記事]  ワードプレスの『記事タイトル』をアメブロと同じ様につけたらNG!

「ここから先何をどうしてゆけばいいか分らない」

で止まって放置に繋がる可能性もあるでしょう。


自分がどこに時間をかけたいのか?

自分がWordPressを理解しできるようになりたいのか、
それよりもコンテンツ力を集めるようになりたいのか。

それによってどうするか決めていってください。

WordPressは奥深く、どうにでもなるツール。

そのツールを生かした運営には、
適切な設定と知識が必要です。

ご自身の目標や目的によっては
すべて自分でやろうとせず、ハラを決めて

「ここからここまでは専門家にお願いする」
「セットアップはお願いする」

という事も選択肢として考えておくのも一つですね。

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

関連記事
【3分で分る初心者ガイド】WordPressって何?まずは知っておくべき5つのポイント
ホームページとブログの違いと起業家にそれらの一体型を進める理由
アメブロ運営者必見!アメブロとワードプレスの違いを知らないままブログ書くの?

その他のおすすめ記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。