KAORI CREATIVE

惹き寄せるビジネスワードプレスの作り方

竹花 香 プロフィール

KAORI CREATIVE 代表 竹花 香

KAORI CREATIVE(カオリ クリエイティブ)のページにご訪問くださりありがとうございます。

私がどんな事ができるかを一つ知っていただくとするなら…「想いを形にする」事が得意だということです。数10億円規模の売上げのある上場企業のプロモーションサイトの設計やデザインなどを行ってきました。

ごちゃごちゃ、もんやりしている状態から、情報を整理整頓し、優先順位をつけ、エッセンスを抽出し、適切な形に落とし込み、ユーザーを自然に誘導させる動線を適切に設置する。広く浅くよりも、1つのサイトにじっくり掘り下げ、深く長く。

そのあたりは他のWEBディレクターや製作者より強いと思っています。

  • KAORI CREATIVE代表
  • Webプロデューサー、ディレクター、デザイナー
  • イラストレーター
  • allWebクリエイター塾 イラストレーション講座 1日講師
  • 翔泳社「Pinterestビジネス講座」 Pinterest –Guide ブロガー共著
  • GMOペパボ主催 漫画家「日本橋ヨヲコ」ブログデザインコンテストフィーチャーフォン部門優勝

神奈川県川崎生まれ、川崎と横浜育ち。武蔵野美術大学卒業。剣道初段。

  • 趣味:絵を描く、旅行、人を観察する、異文化交流、映画やドラマの作る側の視点を探る、動物に接する
  • スポーツ:学生時代は水泳(全種目)、剣道、バドミントンなど
  • 好きな人:知性のある人、年齢問わず好奇心が強い人、
  • 嫌いなタイプ:思考停止の人、依存心の強い人、外側だけ立派に見せていて中身のない人
  • やりたいこと:
    海外と日本のに拠点でクリエイターやマーケターたちと仕事をする。
    一年の三分の一は南国で旅行と仕事をする。
    ビジネスパーソンたちに右脳刺激のワークショップをする。
    自身が企画したECショップを作ること。

こども時代は絵を描くことが呼吸と同じくらいの感覚で育ち、美大へ当然のように進む。しかし就職を考えるときに「絵は食べてゆけない」と考え、デザインの方向へ。

社会人初の仕事は「洋服生地の商社の企画」

洋服生地の商社に就職。そこでは毎シーズンのテーマ企画に参加し、アパレルへのプレゼンテーションマップの作成、展示会の手配や飾り付けなどを通し、「テーマやイメージを視覚化させる」スキルのベースを身につける。

WEB業界初の担当した案件ではページビュー、回答者数を数倍に

WEB業界で初めて担当したオンライン調査会社のアンケート回答ページの制作。
アンケート内容に合わせて惹きつけるビジュアルとページデザインを次々に起こしてゆき、従来のページビュー数やアンケート回答者数を倍増させる。

マーケティング視点の欠落、具体化させるアイディア力の欠落

プロデューサーやマネージャーはクリエイティブ知識不足、具体化させるアイディア力の不足。客の依頼にちょっと自分の意見を付け加えただけで製作者に丸投げ。製作者は目の前の技術的な世界に閉じこもる。

この両極端な状態に違和感を感じ、同時に自分のマーケティングの知識不足を強烈に実感。

顧客の立ち位置や悩みをマーケティング視点で判断し、戦略を立てながら具体的にするアイディアを出せるようにできなければ本当に機能するWEBメディア、クリエイティブは生み出せないと考え、経営の戦略から関わる必要性を実感しマーケティングとブログを学びはじめる。

WEBの制作、WEBマーケティング、コンテンツ設計、ライティング、デザイン、ディレクションまでできる数少ないWEBディレクター、プロデューサー。

メッセージや想いなどの情報を整理し、視覚化させいくことが得意。

取り組んできた企業やサイト

パナソニック、ナショナル(現パナソニック)といった大手家電メーカーや住宅メーカーのパナホーム(現パナソニックホーム)の商品プロモーションサイト、総合トップページ、サポートページ、企業サイト、美容外科サイトのサービス・ブログサイトリニューアル、サービスランディングページ、著名実業家サイトの立ち上げ、化粧品会社の通販サイト運営、外国人向け東京横浜の観光情報まとめサイト自主運営、など。

 

優れたツールを使ってもツールはツール。すべての解決にはならない

こんにちは。竹花 香です。

マーケティングの学びを進めると同時に、個人起業家の方々と接するようになったのですが、企業のサイト作りをしていた自分にとって、自己満足なブログサイトが多いことにとても驚きました。

私が見た範囲の個人起業家の方のブログサイトは、だいたいこのように分類されます。

  • 自分大好き、マイワールド全開のエッセイブログ
  • 赤字、太字強調満載、言いたいことがてんこ盛りのゴチャゴチャしたブログ
  • 業者に作ってもらって以来ほぼ更新無しの「固まったホームページ」

その一方、SNSに過剰に力を入れ、パフォーマンスで興味を引かせ、自分を大きく見せるといった集客方法は、間違いとは言いませんが本質とは違うと感じます。

自分の専門性をきちんと伝え、取り組んできたことや価値観をブログサイトに出してこそではないでしょうか。
YouTube動画だ、インスタだ、LINEだと、次々に集客ツールが出てきても、まとまった情報が載せられて自分がコントロールできる情報の中心基地は、やはりブログサイトだからです。

ですが、情報過多のためか、始める前から

「ワードプレスは検索に強い」
「集客なら無料ブログじゃなくワードプレス」

と、ワードプレス神話に頼ろうとする方もいます。

自分の中で何を伝えるのか、中心軸が整理ができていなければ、サイト上で読み手に伝わるコンテンツは作ることができず混乱させるだけです。

  • 一番伝えるべきことは何か?
  • 言葉は何を一番上位階層に持ってこないといけないか?
  • 全体の構成はどのようにしようか?
  • 検索キーワードと擦り合わせてどのように枠組みを作る?
  • 魅力あるビジュアルは?
  • 読み手を自然に誘導する動線は?
  • 読みやすい記事構成は?

 

どのようにブログサイトを作り上げて運営してゆくのか、客観的視点で整理できるブログ集客の戦略をサポートする存在をぜひ求めて欲しいと思います。

ビジョンや実現したい事をブログサイトで表現できず損をしている方。
それを変えたいと考えている方。

ブログサイトを「自分が好きに使えるメディア」ではなく「お客に価値を与え集客力を持つメディア」として本気で取り組みたい方。

このような方の頭の中にあるイメージ、モヤモヤしたものを整理して言葉化し、形にしていく強力に支援し、伴奏します。

単にきれいなテーマ(ワードプレスのデザインテンプレート)で立ち上げることがブログ集客だと思うなら、格安でやってくれる業者・個人の方がたくさんいますので、そちらでお願いするとよいでしょう。

個人でもパワーを持つメディアを作り上げられる時代です。

このメッセージはどのような表現にするといいかな?
どうすれば魅力が伝わるだろうか?

それを考えるのは私の性分であり、強みでもあります。
ぜひ利用してください。

見る人に「やる気」「伝えようとする気持ち」が伝わる、パワーを持たせたブログサイトを実現させてゆきましょう。

ワードプレスの基本的な運営力学ぶコンサル付き講座やグループコンサルなどを不定期で行なっています。情報が欲しい方はこちらのメルマガに登録してください。

メルマガに登録する

ガンガンメールが送られることはありませんので、ご安心ください。

2016-01-13

Copyright© KAORI CREATIVE , 2019 All Rights Reserved.