投稿先:

【初心者でも分かる1分講座】WordPressって何?その5つの特長とは

ワードプレスは強大なシェア率を誇るブログ作成ソフト

WordPressとは何?超初心者講座
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

WordPress(ワードプレス)に移行しているアメブロユーザーも多いですので、気になっている方もいらっしゃるでしょう。
名前は聞くけどどんなものなのか?何回かに分けて、お話します。

1.圧倒的なシェア率を誇るメジャーなブログ構築ツール。WordPressは全世界で数多くのサイトで使用されている

WordPressのシェア
WordPressとはブログサイトを構築し、
かつ更新・管理がカンタンにできるプログラム一式です。
全世界のネット上にある
ウェブサイトは10億件以上ですが(2014年現在。Internet Live Stats)、

そのうち26.4% = 4分の1は
WordPress
で作られています(W3Techs)。

とうぜん、有名な企業も使っています。

WordPressが圧倒的に選ばれている理由に
様々な目的に合わせて
作ることができるその柔軟性です。

そして数多くのサイトで使われているということは、
それだけ事例やノウハウが世にあるということです。
書籍も出ていますし情報は多い方がよいですよね。

2. WordPressの最大の特長は機能追加が柔軟にできる「プラグイン」

ワードプレス プラグインWordPressもアメブロも、
ブログをブラウザから更新・管理するブログシステムという意味では同じ(厳密にはアメブロはブログシステムを使ったサービス)ですが、何よりも最大の違いは、

目的に合わせて機能を追加できる
小さなプログラム=「プラグイン」が豊富である

ということです。

無料ゆえの機能制限があるアメブロと、
WordPressと圧倒的に違う点は、
このプラグインの存在です。

これが最大の特長であり、高い柔軟性といわれるゆえんです。
WordPress本体自体は、書かれた記事を時系列に表示する、という非常にシンプルなブログ機能のみなんです。

[関連記事]  起業家必見!ブログに使ってる画像、大丈夫?知らぬ間に犯す著作権法

なのでこのプラグインをサイトの目的に合わせて探して入れてゆくことで、自分のブログサイトを集客など目的に合わせた機能的なメディアにしてゆけるのです。

これはiPhoneにアプリを
入れるようなイメージと
思うとわかりやすいでしょう。

iPhoneは電話、メール、
ブラウザ、音楽、メモ帳など
基本機能がありますが、

そこに
ソーシャルメディアのアプリ、
スケジュールアプリ、
辞書アプリ、
美顔アプリ、etc…

さまざまなアプリを入れてゆくことで、
自分のスタイルにあった機能の
スマホができあがりますよね。

そしてそのアプリは
アップル社ではなく
第三者によって作られています。

WordPressもそれに同じです。
プラグインは世界のいろんな人が開発していて、
ほとんどが無料です。

世界共通で使われるので
英語がメインですが
日本語対応しているものもあります。

起業家なら入れるべき基本のプラグイン一例:

・人気ランキング表示
・関連する記事の表示
・ソーシャルリンクのボタン
・広告(バナー/テキスト)の配置
・SEOに適した情報が設定ができるもの
・Googleに更新情報を伝えるマップ作成
・表示を軽くするために画像の容量を自動軽減
・お問い合わせ・アンケートフォーム作成
・サイトのページリンク一覧自動作成
・リンク切れの自動チェッカー
・自分がよく使うHTMLタグをボタンとしてエディターに追加
・全記事下へランディングページへの誘導バナーの表示
・自動でデーターをバックアップ

など。プラグインの種類や数は無数。

WordPressはプログラムの内容が一般公開され、自由に扱えるライセンスを元に配布されています。

それゆえ、知識があればプログラム自体をカスタマイズもでき、それにプラグインを加えることで、ほぼどんなウェブサイトでも作れてしまうツールなのです。

 

3.デザインはアメブロと同じく着せ替えできる

Wordpressテーマ
データーとデザインの管理が別になっているので、アメブロと同じくデザインを着せ替えすることができます。WordPressではデザインテンプレートのことを「テーマ」と呼びます。

このテーマは有料/無料、数多くの優れたテーマがあり、ネットから入手ができます。

個人起業家さんはデザインをコロコロ変えるべきではありませんが、外部のデザインデーターを後からはめ込むことができるシクミになっているという点を理解してください。

たとえばブログだけ先に書いてデザインは仮にしておき、平行してデザイン準備し、後からそのデザインテーマを反映させる、ということができるということです。

 

4. SEOに強い

ワードプレス SEO
WordPressは検索エンジンが理解しやすい構造であったりシクミがあります。
Googleのスパム対策チームリーダーで、検索エンジン最適化について有名なマット・カッツさんもWordPressがSEO効果があることを公認しています。

※WordPressにすればいきなりアクセスがざくざく来るわけではありません。一番の検索エンジン対策は、価値あるコンテンツ。これは変わりません。

 

[関連記事]  JimdoやWixなどのホームページ作成サービスとWordPressとの違いとは?

5. 無料である

WordPressは使用無料
インターネットのものは
無料が当たり前の感覚が強いでしょうから、
無料自体には価値を感じないかもしれません。

しかしみなさんがお使いになる目的は「商用」になります。
個人使用なら無料でも、商用使用は有料のブログシステムもあるのです。

WordPressのシステムを利用するのに料金は発生しません。
発生するのは、レンタルサーバー代とドメイン費用です
(これも無料のものから、月数先円までピンキリ)。

アメブロで広告はずすために
1,000円/月かけるのであれば、
そのお金をレンタルサーバーと
ドメインの費用に回しましょう。

サーバー業者によりますが、ほとんど同じか、おつりがきます。

まとめ

個人起業家がビジネス活用する範囲はそれほど深いカスタマイズは要りません。

自分のビジネスにあった世界観の外観と機能、そして構造を抑えてゆけば、あとはお客さまに有益なコンテンツ(ここ重要!)をコツコツと積み上げ拡散してゆくのみ!

あなたが日々、
身を削って書いているブログは、
アメブロの資産ではなく、
あなた自信の資産にしていかなければ
なりません。

真剣にビジネスにブログを活用するのなら、
アメブロを卒業してWordPressへ移行しましょう。

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

 

関連記事

Facebook&アメブロ。無料同士の組み合わせは超危険!
アメブロのアクセス数はウソ!!Googleアナリティクスと9倍差に!
アメブロをビジネスブログとして使い続けるリスク

【初心者限定】3分で分るWEBサーバー講座
【初心者限定】3分で分るドメイン講座

その他のおすすめ記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。