投稿先:

何がどう違う?9項目で徹底比較xアメブロとWordPress

集客=アメブロの思い込みから脱却のための情報

アメブロ ワードプレス
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

この記事は、このような方向けに書いています。

アメブロとの違いが話からない人
WordPressにすることを検討している人
WordPressがアメブロとどう違うか分らない人WordPressにするか迷っている人

アメブロとワードプレスとの違いを9つの項目から徹底比較してみました。
まずは知識として知ってもらえば自分はどちらにするべきか、判断しやすくなりますよね。

【初心者ガイド】WordPressって何?3分で分る!知っておくべき5つのポイント

コスト

コスト

 アメブロ:コスト ★★★★★

無料で開設できる。小さく始め、言葉を使って発信することに慣れるためには数の稽古は大事ですから、スタートさせやすいという意味で◎。

[関連記事]  まだ入れてないの?アメブロにGoogleアナリティクスを設置する方法

 WordPress:コスト★★★☆☆

WordPressのシステム利用料は商用でも無料。
ただそのWordPressをどこでやるか、サーバーは無料もありますが普通は有料。独自ドメインを使う場合にも有料です。

スタートのカンタンさ

wordpress-ameblo-compare-easy

 アメブロ :スタートのカンタンさ ★★★★★

アカウントを作り、デザインテンプレートを選べばすぐに見栄えのよいデザインのブログができますので、容易さは◎。

WordPress:スタートのカンタンさ★★★☆☆

サーバーにインストールする必要があります。ブラウザからできるので、それほど難しくはありませんが、一見敷居がたかく見えます。

ビジネスへの最適化

wordpress-ameblo-compare-business

  アメブロ :ビジネスの最適化 ★☆☆☆☆

いちばん目についてクリックしやすいおいしい場所は、広告が陣取っています。
たとえ1,000円/月払って広告をはずしても、画面上にアメーバーピグ人気ブログ、芸能人ブログと、あなたのビジネスに何の関係もないノイズが満載です。これは消せません。
ピグは不倫関係を発生させているとも言われてます。どんなに記事で良いことを書いていても、そんなリンクを付けているビジネスブログ自体、品格が問われるかもしれないことを覚えておいてください。

 WordPress:ビジネスの最適化 ★★★★★

ほぼ、なんでもできます。純粋に自分のビジネスに合わせた画面づくり、コンテンツづくり、動線づくりができます。
内容によっては多少知識が必要ですがどのようにもできるのです。
ビジネスでやるならノイズ無しの自分の世界を作りたいですよね。
広告を自分で貼ることもできます。その広告収入は自分に入ります。

集客のシクミ化

集客のシクミ

  アメブロ :集客のシクミ化 ★☆☆☆☆

ただのブログ記事1画面だけでそれ以上はできません。
申込みフォームを記事下に置くこともできません。
カスタマイズで多少はウェブサイトらしきことはできますが、妥協的なものしかできません。無料ですからしかたありません。

  WordPress:集客のシクミ化 ★★★★★

ビジネス最適化にも書きましたが、適切なプラグインなどでお客さまをしかるべきところへ誘導する設定なども、比較的容易にできます。
メルマガサービスによっては、メルマガの内容をそのままWordPressへ自動投稿するなど、外部サービスの連携の選択肢も増えます。

デザイン性

色鉛筆

 アメブロ :デザイン性 ★★★☆☆

“それなり”にキレイでかわいいデザインテンプレートがありますので、それなり感はだすことができますが、アメブロのデザインは少々古くさく見えます。
Ameba Owndはスマホ時代に合わせた画面で洗練されています。
アメブロの選択肢としては、1,000円/月を支払って広告をはずし、デザイナーさんに頼んでカスタマイズすることがベストでしょう。

ちなみにアメブロは3カラムが多いですが、3カラムってちょっと昔のレイアウトなんです。コンテンツに集中させるのであれば、ごちゃごちゃしがちな3カラムではなく、2カラムにしましょう。

  WordPress:デザイン性 ★★★★★

WordPressも、アメブロのようにデザインをはめ込む形で反映させます。WordPressの場合はデザインテンプレートを「テーマ」と呼びますが、国内外で有料/無料の非常にすぐれたテーマが無数にあります。
トップページの画面構成、中面のブログ画面(2カラム等)、ランディングページのような1カラム等、非常に選択肢が多い。
それに少し自分のオリジナルの調整をすることで、洗練させたブログサイトができます。

ソーシャルメディアへの連携

wordpress-ameblo-compare-social

   アメブロ :デザイン性 ★★★★☆

ソーシャルボタンが追加されましたね。
メジャーなFacebook、Twitter、はてなブックマークを抑えていますので◎。

   WordPress:デザイン性 ★★★★★

WordPressの場合はプラグインという機能を追加させるミニプログラムを使います。
それも目にとまりやすい記事のタイトル直下、記事が終わったあとの記事下に掲載できます。
また種類も豊富です。メジャーなものは決まってきますが、ブログ記事を書いたのなら拡散してもらわないといけませんから、選択肢が多いのはよいですね。

[関連記事]  ソーシャルメディアのファン創り(1)スタバとタリーズの Facebookページ比較

はてなブックマーク/Twitter/Facebook/Google+/mixi/Pocket/エバーノート等

アクセス解析ツール

アクセス解析

   アメブロ :アクセス解析ツール ★★☆☆☆

何人ものブロガーさんがレポート記事を書いていますので一度読んで見てもよいでしょう。アメブロの備え付けのアクセス解析ツールの数字は人間以外のページや画像へのアクセスもカウントされていますので正しくありません。

アメブロのアクセス数はウソ?!Googleアナリティクスと9倍差に!

その意味では★はゼロですが、「フリープラグイン」でGoogleアナリティクスのアクセス解析ツールを入れることができますので、★を二つ加えました。

ウェブの検索はGoogleという企業のサービスがほぼ握っているのです。Googleアナリティクスはその会社が作っている解析ツールだということ。それを使う必要性を感じましょう。

  WordPress:アクセス解析ツール ★★★★★

WordPressでは備え付けのツールはありません。Googleアナリティクスを入れる前提で★5つです。

リスクヘッジ

caution-リスク

   アメブロ :リスクヘッジ ★☆☆☆☆

ブログは記事がたまればたまるほど資産家価値があがるのです。
ウェブは予期せぬ事故は起こるものです。
あなたのパソコンやiPhoneだってそうではないですか?
想定していないときにいきなりきますよね。だからこそ、いざというときに今に近い状態で復旧出来るようにiTuneにつないでバックアップしておくわけです。
しかし、アメブロはその手だてがありません。長くやっていればやっているほど、失われる価値は莫大なものです。

   WordPress:リスクヘッジ ★★★★☆

WordPressは、データーベースとWordPress自体の設定やデザイン周りのデーターと2種類のデーターがあり、バックアップが可能です。
自分で手動でやる方法、プラグインというツールを使って自動的に行う方法もあります。
★を5つ満点にしなかった理由は、WordPressはものすごく多くのサイトで使われているため、攻撃される機会がその分多いという意味で4つにしました。ただしツールを使ったりパスワードをマメに変えるなど、対策は立てることができます。

資産・ブランド確立の力

wordpress-ameblo-compare-brand

   アメブロ :資産・ブランド確立の力 ★☆☆☆☆

ソーシャルメディアとちがってブログはあなたの情報を発信する中心的メディアです。無料でアメブロのドメインを使っている限り、あなた自信のブランドを確立することはなかなか難しいでしょう。
アメブロカスタマイズをしてあなたの仕事の世界観をつくる美しいヘッダーを作ってもらっても、パソコンでしか見られませんよね。
今の時代はモバイルからのアクセスが増えています。私のサイトも7割はモバイルです。
ameblo.jp/my-account という、他人のドメイン下にコンテンツを作る限り、あなたの努力によるアクセスの評価はamebloへ還元されます。間借りした状態ではブランドの確立にはなりません。

   WordPress:資産・ブランド確立の力 ★★★★★

WordPressは独自ドメインを設定し、自分のビジネスに必要なビジュアル、シクミを構築することができます。
長く時間が経てば経つほど、あなたの血がにじむような努力はあなたのドメインへ還元されます。

 

まとめ

現状を知った上で選択をしていただきたいと思います。知らないは一番いけません。
アメブロはビジネス初心者の方にはいいと思いますが、ご自身のご実績がすでに作られてきた方であれば、WordPressへの移行を検討することをおすすめいたします。

 

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

その他のおすすめ記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。