投稿先:

埋もれたFacebookの過去投稿をスマホでサクッと見つける方法

埋もれたFacebookの過去投稿をスマホでサクッと見つける方法
LINEで送る
Pocket

Facebookの過去の投稿は、
1ヶ月前でも見返すのはタイヘンですね。

ソーシャルメディアは流れていくものなので、
ブログ記事のように「過去のものも見られる」性質はないためか、そもそも過去を見返せるような作りになっていないですね。

それでも、
あの時、どんな表現で言葉を書いたかな。
あの投稿の反応は、いいね!が幾つだったかな。
シェアをいくつもらったかな。

そんなふうに過去記事をひっくり返して
調べたいときがありますね。

探したいのは4ヶ月前のもの。
日付は不明だが月のあたりはついている。

アクティビティログから「自分の投稿」と絞り込みして
探す方法もありますが、あまい、あまい。
見つかりやしません。
ブログの画像はOGPで表示
(ブログの画像を表示するシステム)のため、
投稿に画像の添付は無し、
写真ギャラリーから投稿を追って
見つける方法もできません。

そんな状況下での、数ヶ月前の投稿を
さくっと見つけられた方法をご紹介します。

ワードプレスは良いと聞くけど、結局何なのかわからない!
  この情報の鮮度は 2016年10月です。

このページのもくじ

[関連記事]  Facebookだけの集客は苦労する!4つの損する理由

Facebookの数ヶ月前の投稿をモバイルでカンタンに探す方法

画面はモバイル版で説明します。
基本はPCもモバイルも同じです。

2016.10.21 追記:
検索対象の投稿は「一般公開」されていることが条件です。
友達限定などにしていると検索結果には現れないようです。

1. 検索枠にキーワードと投稿者名を入力

投稿のキーワードと、投稿者名(この場合私)をカンマ区切りで入力。
カンマなくても行けるようですが、念のため入れておく。
Facebookで埋もれた過去投稿をモバイルでさくっと見つける方法1
投稿者の名前はアカウントの表記で。
英語になっている場合は英語、日本語の場合は日本語で。
私は英語にしているので、アルファベット入力です。

 

2. 検索結果に対し、さらにフィルタで絞り込み

すべては出てこず、欲しい投稿はありません。
なのでさらにフィルタで絞り込み検索をかけます。
Facebookで埋もれた過去投稿をモバイルでさくっと見つける方法2

※PCの場合は画面の左側メニューに絞り込み条件が出て来ますので、そこから選択します。

 

3. 絞り込み条件(モバイルでは「フィルタ」)を設定

・投稿者を選びます「自分」(下の画像では自分を選択済)
・位置情報に指定があれば選択します
・投稿日(これ重要!)は月単位で選択できます

Facebookで埋もれた過去投稿をモバイルでさくっと見つける方法4

※上記画像は開始は6月、終了日を特に設定していなかったため現在の月の10月までとなっています。
開始と終了を6月と絞ってもOK。

4. 絞り込み条件を設定して検索すると…

はじめの検索結果より表示件数が増えてます。
(絞ったことで増えるって不思議ですが)

Facebookで埋もれた過去投稿をモバイルでさくっと見つける方法5

 

みごとに見つかります

スクロールしていくと…

[関連記事]  ソーシャルでの発信力を磨く!日常的な内容を惹き付ける投稿へ変えるカンタンな方法

あ、ありました!!!
感動〜!

Facebookで埋もれた過去投稿をモバイルでさくっと見つける方法6
これよ、この記事!

これ、自分のアクティビティログやタイムラインから
ひっくり返そうと思ったら、
いったい何時間かかるか分りません。。。。

ちょっとやってみたけど挫折しましたから。

すぐに取り出せるように、
「投稿を保存」をおすすめします。
私はそれに加えてキャプチャしましたよ。

 

 

この機能は使えそうですので、
ぜひご活用ください。

 

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

LINEで送る
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。