投稿先:

コンテンツがシェアされるためには?感情と知性を刺激するものを作ろう

ソーシャルメディアに合うコンテンツは心と知性を刺激する
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

ブログへ新たに
流入をつくる方法の一つとして、
ビジネスブログの基本である
「お客さまの困りごとへの回答」タイプの
コンテンツに加えて、

ソーシャルメディアで
高い反応を得やすい
「シェアされやすいコンテンツ」を
発信していこうというお話です。

そのようなコンテンツで
自分のブログへ誘導することで、
ソーシャルメディアの性質を生かしながら
通常の日常の投稿よりもインパクトを与え、

「この人だれだろう」と
興味を持ってもらうキッカケをつくり、
「いい情報を出してくれる人だ」と
継続することで認知されてゆく。

ふだんよりもブログに大きなアクセスを
惹きよせるコンテンツです。

認知や共感を素早く獲得!ファンを惹き寄せるシェアコンテンツとは

ソーシャルメディアとの親和性が高い
「シェアコンテンツ」とは、
知性や感情を刺激するような情報です。

その前にソーシャルメディアの
特徴って何?という方は
上記の記事でごらんください。

ここでは、「シェアコンテンツ」の一つの事例をご紹介します。

ワードプレスは良いと聞くけど、結局何なのかわからない!

 

感情や知性を刺激するコンテンツは拡散される例:The Power of Word

数年前にかなりの数でシェアされていた動画、
『The Power of Words(言葉の力)』。

[関連記事]  女性起業家の「自撮りが必要」という思い込み


この動画は、
イギリスのマーケティング会社が言葉の大切さを伝えるプレゼンテーションとして、2010年に作成した2分弱の短いストーリーです。
※英語ですがカンタンなので分ります。

タイムラインに流れてきたシェアを
覚えていらっしゃる方もいるでしょう。

この動画では、目の見えないホームレスが
このような看板を立てて、路上で物乞いをしています。

the-power-of-words©Purplefeather.co.uk

「I ‘M BLIND. PLEASE HELP.」
(私は目が見えません。どうかお恵みを)

しかし、お金はそれほど集まりません。

そこにある女性が通りかかり、
その看板の言葉を書き変えました。

すると…

続きは動画をご覧になってください。^^

この動画は再生回数は現在、
2,500万回以上。

そんなにすばらしい動画でも、
公開されて1年ほどは
再生回数はほんの数100回でとどまっていたそうです。

普通の動画とあまり変わらないですね。

そこでイースターの週末に
ソーシャルメディアに 投下” したところ、

TwitterやFabookで一気に拡散され、
その週末だけで再生回数は百万回に上昇。

賞を受賞するまでになったのです。

実際に見ると、言葉が与える印象を
かなり変えることを実感しますよね。

曲も叙情的で心に響きます。
この動画は
「言葉の力」で周りが変わるという学び
「言葉の力」が見る者にも刺さる感動

知性や感情を刺激する、
まさにソーシャルメディアに
シェアを起こしやすい
コンテンツであることが分ります。

気持ちを共有してから自分の話をする:ソーシャルメディアでも共通のコミュニケーションルール

始めの看板は自分視点で、
自分の要求だけ書かれています。

女性の書いた看板には
見る者と気持ちを共有する言葉が入っています。
そしてその後に自分のことが述べられています。

[関連記事]  ワードプレスの『記事タイトル』をアメブロと同じ様につけたらNG!

そこに大きな違いがあります。

一度相手と気持ちを共有しあう。

こちらの話を聞いてもらうためには
コミュニケーションの基本として大切なことですね!

これはソーシャルメディアでも同様。
コミュニケーションで気持ちを共有したり、
共感する情報を与えることで、
こちらに関心を持ってもらいやすくなります。

自分のブログやソーシャルメディアにも『シェアコンテンツ』を投稿してみよう

「心を動かす情報を提供する」という視点で、
ご自身の身近なところに感動はありませんか?

小さいことでも
シンプルで強いストーリーがあれば、
記事に書き起こす価値はあります。

お客さまのストーリーに
感動のビフォアーアフターが
あるかもしれません。

ない場合でも、
既存のよい情報と出逢えれば
ご自身の言葉を補足して投稿することも
立派なシェアコンテンツを提供することになります。

 

まとめ

通常のビジネスブログの中に、
「シェアコンテンツ」を入れていくと
ブログに力がつき、活気がでます。

「心を動かし、知性を刺激する」コンテンツが
あなたのビジネスに関連させられればベストですね。

まずはそんな情報が周囲にないか、
そのような意識で探してみてくださいね。

 

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

その他のおすすめ記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。