投稿先:

知らないうちに競合他社を宣伝してる?ブログに広告がある方は要注意

「興味関心連動型広告」がある場合は気をつけよう

cola-pepci_girl
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは。売り込まずに惹き寄せるシクミを作る
起業家のためのファン創造ウェブプロデューサー竹花 香です。

みなさんは、ウェブでいろんなニュースやブログ記事を読まれますよね。そのとき、広告が掲載されていることに気づくと思います。

楽天やアマゾン、ディノスなどの通販サイトで見ていた商品が、どこか別のブログの広告に出ていたりしませんか?

海外の素材サイトを見ていたときに表示された広告。

interest-match

レンタルサーバーのページも、WordPressのテーマ(デザインテンプレート)も私がよく見ているウェブサイトです。

これらはふだん見ている=つまり関心事とマッチした広告を表示させる機能をもった広告です。
「興味関心連動型広告」とか「インタレストマッチ(Yahoo! JAPAN リスティング広告)」とか言います。

ただでさえ広告はスルーする習慣のある私たちですから、閲覧記録などをベースとした関連のある広告であれば、クリックしやすくなるわけです。

コレ自体はすばらしい広告システムだと思いますが、
ご自分のブログにこのタイプの広告がついている場合はちょっと厄介です。

知らない間に競合他社の宣伝ブログになっているかも…!?

私が先日、「レンタル ドレス」のサロンのサイトをいくつかウェブで見て回っていました。その中のとあるお店がブログをやっているので、のぞいて見るとアメブロが表示されました。

で、ふと見ると…
右側の青枠、わかりますか?

同じレンタルドレスのお店の広告バナーが目に入ります。
大きいバナーで目立ちます。
つい、そちらをクリックして見に行きました。

interest-match2
無料ブログサービス提供業者としては、
表示させた広告をクリックしてもらいたいので
ブログの目立つ位置に目立つサイズで掲載されています。

アメブロの場合、広告事業でなりたっていますから、
無料版の広告は削除できませんね。

ちょっと想像してみてください。

ある人があなたのサービスや
商品を欲しくてネットで
いろいろと探しまわって、
あなたのブログに行き着いた!

[関連記事]  Facebook アドミンIDとアプリケーションIDの取り方【2016年7月】

そしたらなんだか良さそうな
バナー広告が(広告という認識はない可能性もあります)。

なんとしかも今ならキャンペーン中!
ついそちらをクリックして申込みしました!

・・・なんてことが起こりうる可能性があります。

実際に、先ほどのアメブロの記事下には、別のバナー広告が。

interest-match3
こちらはレンタルドレスではなく、ドレスを販売しているお店でした。

「レンタル考えていたけどセール中だ!
かわいいのあるし!安いし買っちゃえ!」

…ということもあり得ますよね。

自分では気づきにくいのがやっかいなところ

ご自分が自分のブログを見ているときには、とうぜん自分の閲覧記録から広告が表示されます。
ご自身が競合他社のサイトやブログをよく見ているのでもなければ、競合の広告は表示されません。

WordPressのIT講座の西沢直木さんも、ご自身のブログでこう書かれています。

ビジネスサイトで自社サービスを宣伝するだけでなく、広告収入を得ようとするのは賢い方法かもしれませんが、
競合他社の広告が表示される場合があるので注意が必要です。

実は私も、講座の生徒さんから指摘されて気づいたのです。

「先生のサイトに貼ってあった広告を見て、Aという業者に見積もり依頼してみました」

「え?!このサイトでその業者の宣伝してたってこと?!まずいなー」

西沢直木のIT講座「あなたのサイトに競合他社の広告が!Adsenseに注意!」

ご自分でWordPressブログを運営されている方は、広告収入を目的に自ら広告(Googleアドセンスなど)を載せることもありますよね。その場合でも、競合他社が表示される可能性は同じです。

広告を自分で設置している場合、
アドセンスの管理画面で表示させないURLを指定する事が可能なようです。

無料ブログの場合は…自分でコントロールはできません。
自身も広告を掲載する場合は、私気をつけようと思います。

まとめ

無料であることは主導権がありません。
からこのようなことは飲まなければいけないわけです。

無料ブログに代表されるアメブロは、
敷居の低さや使いやすさ、
「先輩が使っている」安心感、
そしてアメブロならソーシャルメディア機能。

いいところもいろいろとあります。

[関連記事]  モバイル対策大丈夫?2016年はPCとモバイルのアクセス量が逆転

ですが、ブログをビジネスで使い集客に活かすのであれば、数多くの制約のある無料ブログをいつかは卒業することを検討してみてください。

特にすでにお客さまをお持ちならなおさら、不安定な無料ブログからご自身のブログメディア(WordPress)に移項をおすすめしています。

KAORI CREATIVEでは
WordPressの立ち上げから、集客させるブログ作りを
個人起業家向けにサポートしています。

個別相談は毎月行っていますので、
ご関心があればぜひ申込み/お問い合わせください。

 

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。