惹き寄せる集客ブログマーケティング

KAORI CREATIVE

マーケティング

アイコンデザイン 机

ブログ集客 マーケティング

2016/10/7

無料ホームページ作成サービスを使っても納得いくものが出来ない理由

Wixなどの無料で手軽に作れるホームページサービスがありますね。 美しい写真とレイアウトでプロの作ったデザインテンプレートが揃っています。 そちらに情報を入れれば何となく体裁が整っちゃう便利もの。 しかも無料! 広告が入ることや、有料プランへのしつこいお誘い表示を気にしないんなら、 それでさっと作っちゃったほうがいいかとしれませんし、 これで十分なものもあるでしょう。 ただ、既存の完成度の高いデザインテンプレートを使っても、 それが逆に素人臭さを強調しかねない場合もあります。 理由は、「情報設計」という概 ...

「ブラッドが独身に。ロスまで片道 税込み169ポンド」ノルウェー・エアシャトルの大胆に攻める広告

ブランディング マーケティング

2016/9/29

話題の題材で認知とファンを獲得!ノルウェイ航空会社のマーケティング

話題の題材は人の関心が集まっているもの。 数多くの人の投稿が溢れ変える中、 キラリと光り、目を止めさせる発信をどうしたら放てるか? 自分の中から出す情報だけでなく、 人の関心が集まっている話題の題材を、 自分にうまく引き寄せられたら、 自分も話題になり、 相手の記憶に残すことだって可能になるかもしれません。 話題に乗って、自分に注目を引き寄せる例 その面白い例が、ノルウェー・エアシャトルの広告。 2016年9月20日過ぎ、 「ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが離婚」のニュースが 駆巡りましたね。 ...

my story,本,積み上げ

ブランディング マーケティング

2016/5/8

なぜ今の仕事をしているの?あなたの「なぜ」で物語性と世界観を伝えよう

あなたは今の仕事をなぜやっているのでしょうか。 そのことをブログやソーシャルメディアで公開していますか。 していなかったら言葉にアウトプットしましょう。 自分のその仕事をする動機、「なぜ」を確認しよう あなたが今の仕事をするに至るまでの ご自身のストーリーがあるはずです。 特に個人事業主(起業家)の商品/サービスは、 その人が通過してきた体験と直結しています。 専門の話だけでなく、 ・この人はなぜ、この仕事をやっているのか ・この人はなぜ、この仕事をやるようになったのか ・この人を突き動かしているものは何 ...

感覚ではなく再現性のある仕事をするためのヒント:記憶ではなく記録に頼る

マーケティング 起業・ビジネス

2016/3/24

感覚ではなく再現性のある仕事をするためのヒント:記憶ではなく記録に頼れ

勉強会の後は、半日「記録」の時間を作ります。 それは《記憶ではなく記録に頼る》ためです。 この記事は、覚え書きの意味も含めて書いています。 勉強会やセミナーばかりに出ていると、 情報を得ただけで  “何となくやった” 感を 持ってしまいがちで、とても危険ですよね。 知識だけは入った頭でっかちの「にわか専門家」。 私も少し前はこういう状態でした。 でも 「知っている」と 「実行できている(出来ている)」は全く違う。 にわか専門家は行動にうつしていない。 実践による「腑に落ちた真の理解」ではなく、 知識として ...

マーケティング

2016/3/10

JINSに学ぶ!お客に「自分事」にさせる見せ方とは

何かの企画や広告などを作るときに「切り口」という表現を使うことがあります。そのものの本質自体は変わらないのですが、どういう考えでどういう見せ方をするかっていうことです。そのためには、同じものをいろんな角度で見てみることが必要ですよね。 リンゴを縦、横、斜めでその切った見え方はそれぞれ変わりますよね。 ネットワーク関連会社の制作部に所属していたとき、作った複数のデザイン案に対して「これ、切り口変わらないよね」と、よくダメだしをくらいました。 ちょっと変えたくらいのものは「バリエーション」であって、切り口の違 ...

ららぽーと横浜,リニューアル,花柄,

マーケティング

2016/3/9

慣れるとお客は見なくなる!商業施設がマメにリニューアルする理由

私の住まいの近くに、ららぽーと横浜という商業施設があります。 TOHOシネマズ、東急ハンズ、イトーヨーカドー、コスメキッチンほか、約370店舗がならぶ、大型ショッピングセンター。 そこは、近年、いつもリニューアルをしています。 2007年の開業以来、初の大規模リニューアルが2013年2月から半年くらいかけて行われました。昨年2015年夏にも大きく行われ、そしてその半年後の2016年3月も大きく変わろうとしています。 リニューアルは具体的にはつぎの3種類。 1. 閉店 2. 新規開店 3. 改装/移転(施設 ...

なぜFacebookページのリーチが低いのか?人感のある発信を心がけよう

Facebook活用 ソーシャルメディア マーケティング

2016/2/7

Facebookページのリーチ数低迷に見る「人感」発信の重要性

あなたはFacebookページを持っていますか? 少し前は「ファンページ」って名前でしたね。 今はFacebookページのリーチ数が減ってる傾向にあります。 Facebookページで投稿したときにそれを見た人の数が減少しているという意味です。 つまり「いいね!」を押したユーザーのタイムラインに あなたのFacebookページの投稿が表示されにくいということ。 Organic Reach Chart by Social@Ogilvy (少し前のものですがFacebookページのリーチ数表) その大きな理由に ...

編集力 - 視点を変えるチカラ

マーケティング

2016/2/5

視点を変えるれば新しい価値になるークリエイティブとは違うものをつなぐこと

ツボなのか、人が向き合う横顔なのか。 どちらにも見える。 今の世の中には全く新しいものはなかなかなく、 ほとんど出そろっている。 創造するチカラとは、 何も世に存在しないものを生み出すというよりも 既存のものをつなぎあわせる力。 まったく世に無い新しいものは受け入れられにくい。 それより「半歩」先をいくものが新しいとされるんです。 何かアイディアが必要なときは 別の切り口を考えたり、逆さまにしてみたり。 違う見方をしてみよう。 かのジョブズ氏の有名な言葉。 創造性とはものごとをつなぐことに過ぎない。 クリ ...

信頼も人。店や場所じゃない。ファンになるのも人。

ブランディング マーケティング

2016/1/31

ファンになるのも信頼するのも人。人の存在が無いものにファンは着かない

美容室って、チェーン店の看板よりも結局は個人のスキルじゃないですか。 スキルって、カットする技術だけじゃなくて接客力や髪に対する知識、提案力すべてのこと含めて、総合的なものの意味。 そもそも、ホットペッパーにある店の技術力って、分ります? 使っている写真は自分たちが切ったものでないレンタルものも 多いらしいし(だと思ったわ〜)。 ああいうところで選ぶ基準は 「安いか」「欲しいメニューがあるか」だけ。 それって「あなただから」じゃないわけです。 安さで来る客は、安さで違うところにカンタンに浮気する。 ここ2 ...

藤村正宏 出版記念セミナー

ブランディング マーケティング

2016/1/29

これからのマーケティングは「個性」がますますパワーを放つ時代

エクスペリエンス・マーケティングで有名な 藤村正宏さんの22冊目の著書「マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ!」の 出版記念セミナーに行ってきました。 藤村氏のブログは拝読していたけれど、 とてもカンタンな言葉で、短く、かつ奥深いんですよね。 書籍は一冊程度しか読んでいなかったけれど共感することも多く、 ぜひお話を聞いてみたいと思っていたところ セミナーをやるとSNSで告知を発見。しかし瞬時満席! SNSのチカラを知る藤村さんらしい、 ソーシャルパワーによる見事な現象を起こしてました。 キャン ...

Copyright© KAORI CREATIVE , 2018 All Rights Reserved.