投稿先:

【初心者限定】1分で分るWEBサーバー講座 – レンタルサーバーを借りる前に抑えよう

無料ブログを卒業し、独自ドメインで自分のWEBサイトを持とうと考えるかたへ

初心者向け!3分でわかるWEBサーバー講座© by KAORI CREATIVE
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

無料ブログを使っているけど、いつかは自分のWEBブログサイトを持ちたいと思っているかたもいらっしゃるはずですが、ドメインとか、サーバーとか、よくわからない。
そんな起業家/個人事業主のかた向けのWEBサーバー クイック講座です。

アメブロをビジネスブログとして使いつづけるリスク
【初心者限定】3分で分るドメイン講座

サーバーって何?

WEBサーバー、インターネット厳密に言えば「WEBサーバー」。

今あなたがこのブログを見るために立ち上げているブラウザ(ChromeやInternet Explorer、Safari等)に、HTMLファイルや画像、サービスプログラムを表示し動作させるためのコンピューターのこと。

あなたが書いているブログの記事やデザインテンプレートなどのデーター、そしてブログとして機能させるためのプログラム自体は、すべてWEBサーバーというコンピューターに置いたものです。
それをブラウザ経由で呼び出して表示し動作させているのが、インターネットのシクミです。

※HTML:ブラウザで表示させるためのWEBページの基本ファイル形式のこと

 

パソコンと何が違うの?

 

[関連記事]  ホームページって間違った表現?日本特有のジャパングリッシュ

1. OSとソフトが違います

WEBサーバーの機能を持たせるための専用OSとソフトがインストールされています。Linuxなどがメジャーです。WindowsとかMac OSは使いません。Microsoft Officeもありません。

 

2. 365日24時間運用される

パソコンは、使う時以外立ち上げませんよね。

基本的に365日24時間、WEBサイトはいつ見ても表示されますよね。
アクセスがあるごとにサーバーがブラウザにデーターを送信をしているんです(処理作業)。いつアクセスされてもいいように常時、動いてます。

こちらはGoogleのオクラホマにあるデーターセンターの写真。ラックに積上っているサーバーがわかりますか?すごい数ですね。

Google サーバー

Googleデーターセンター

アクセスが一時に集中し、
サーバーの処理が追いつかなくなった時に起こることが
「ページが表示されない」とか、
ぐるぐると回っている等の、
いわゆる「サーバーダウン」ってやつです。

それを避けるためにサーバー屋さんでは、
複数台の体勢にして
1台に不具合があれば別の1台を使うなどの
工夫がされています。

 

自分でブログサイトを作る時には、どうしたらいいか

アメブロ利用とレンタルサーバーとのの違い
1. まずはドメインを購入しサーバーを借ります。

通常は一つのサーバーを複数の人で借りる
共有レンタルサーバーのサービスに申し込みます。

共有レンタルサーバーとは
サーバーマシンを一棟のマンションとすれば、
その一室を借りるイメージ。

月額費用は数百円のものからあります。
はじめはそれで十分。

2. そしてその一室の住所表札を
分かりやすい看板住所にするために、
独自のドメインを購入して、サーバーに割当ます。

これは管理画面から出来るようになっているので、
ひとまず、そういうものとして受け止めてください。

[関連記事]  ビジネスブログは日記じゃない!第三者が見て価値のある情報にすべし!

ドメインも料金がかかります。

参考記事:
→【初心者向け】3分で分るドメイン講座

え〜お金かかるの〜って思っている人へ。
実はアメブロプレミアムより安いですよ。

レンタルサーバー500円/月 × 12ヶ月= 6,000円 +
ドメイン1,280円/年(.comの場合)=7,280円 ÷12ヶ月=
月700円以下。

アメブロプレミアムは
他人のドメインに間借りして、バックアップ機能無しで月1,000円。

長い目でみてどちらがよいかはお分かりですよね。
投資とみるのか、消費とみるかはあなた次第ですよ!

 

レンタルサーバー業者 一例

一部ですが、メジャーなものに以下があります。

ロリポップ!なら初心者でも安心!
大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!


低価格プランがあり比較的使いやすい。WordPress自動インストールがあります。


ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』

こちらもいいです。WordPressにもOK。


各社とも、分りやすく画面を工夫してありますから大丈夫。

低価格からはじめて、アクセスがかなり集まったら、
少し高いスペックのサーバーに移す方法もあります。

まずは小さくはじめてみることを、おすすめします。

その他のおすすめ記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。