投稿先:

Facebookだけの集客は苦労する!4つの損する理由

Facebookだけでの集客は実現できても効果的ではない

Facebookだけの集客ってできないの?© by KAORI CREATIVE
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

Facebookだけで集客することは可能ですが、
ブログ無しのFacebook集客は、労力に対する効果が悪く、
ブログと組み合わることで、より効果的に集客できます。

Facebookは人が集まる場所。情報発信をきちんとすればFacebook上だけの集客も可能だと思いますが、なかなか大変。

【Facebookだけの集客では損する理由1】
Facebookやらずにインターネットだけをやる人口はFacebook利用者数より3倍も多い

Facebook人口とネット人口
総務省発表の2016年度の
インターネット利用者数は
1億18万人(これでも2015年度より0.3%減少)。

Facebook社によると
Facebookの利用者数は2015年度は
全国で2,686万人。

インターネット利用者数からFacebook利用者数を引いた、
つまり
インターネットはやってるけどFacebookはやっていない人」は7,332万人で、日本のFacebookユーザーの約3倍になる計算。

Facebook利用者だって、アカウントだけでほとんどやっていない、思い出したようにログインするような人も入っていることをお忘れなく。
Facebookだけでブログというインターネットユーザーに向けた情報発信をしない選択肢は、その三倍の数の人を取りこぼしているという計算です。

【Facebookだけの集客では損する理由2】
見てもらえる人はつながった「友達」の中でも限定的である

あなたの渾身込めて書いた投稿は、
一度投稿されたら流れて消えていくもの。

[関連記事]  起業家が他人の投稿にコメントといいね!をするべき2つの理由

その時見れるタイミングの人、
時間差でも表示されるエッジランクの人
だけしか見られません。

見られる人と、
そのタイミングが
限定されます。

エッジランクが高い人を
たくさん持つために、
大量のコメントやいいね!を
しまわることは
策として無くもありませんが、
努力に対する効果は疑問。

あなたの投稿が
相手にとって面白くなければ、
結局エッジランクは高くなりませんし。

【Facebookだけの集客では損する理由3】
過去の投稿は見返せない・見てもらえない

厳密には見返せますが、
自分の1ヶ月前の投稿、ひっくり返せますか?
表示に時間がかかって、かなり面倒です。

そんなものを他人が
わざわざ見るはずありません。

集客につなげるために書いた、
あなたの大切な投稿は、
Facebook上だけでは
一期一会な出会いなのです。

【Facebookだけの集客では損する理由4】
主導権がない無料ツールに依存すること自体ダメ

この項目は、損というよりリスクです。

ソーシャルメディアは
私たちの生活を一変させるほどに
強力なメディアであり
集客の重要なツールではあるけれど、
無料ゆえの落とし穴があります。

主導権がない。

つまり自分が主体となってやれないわけです。
Facebook社が方針を変えて
違うこと始めたら?

ソーシャルメディアは、はやりすたりがあります。
Facebookが、数年後に
mixiのような見る影もない
メディアになる可能性はあります。

[関連記事]  プロ視点のアドバイスで思い込みや勘違いを理解できたーひらめき脳育クリエイター菊谷恵子さま

そいうときに依存度が高いほど、
失うものは大きい。

まとめ

もしブログを持っていれば、ソーシャルメディアがダメになってもあなたのデーターはインターネット上にあるのですから、Facebookに影響されず、お客さまとの接触ポイントは常に持っていることができる。自分のコントロールできるところですしね。
そのうえ、積み重ねれば積み重ねるほど、検索ヒットされる率も高くなり人の流入も見込まれます。

片方ではなく、ブログとFacebook、性質の違う両方のメディアを使うことでバランスよく効率的な集客ができるのです。

ぜひ両方を活用してゆきましょう。

 

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

 

関連記事

Facebookとブログってどっちにどう力を入れたらいいの?

その他のおすすめ記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。