投稿先:

発信力を身につける(1)他人へのいいね!やコメント、シェアは研究だ!

Facebook(フェイスブック)で他人の投稿に接触することで見えてくるものがある

発信力を身につける(1)他人へいいね!、コメント、シェアは研究になる
LINEで送る
Pocket

先日は、カンタンなので誰もがやっているFacebook(フェイスブック)の日常のデキゴト投稿を、埋もれさせずにどうしたら「あなたならではの投稿」にするかについて書きました。

ソーシャルでの発信力を磨く!日常的な内容を惹き付ける投稿に変える方法

 

今回は発信力を磨くための「研究」についてです。

今の時代にソーシャルメディアの重要性を知って毎日投稿を始めた。
しかし自分で何をどうやって投稿したらいいか、
何が惹き付ける投稿なのか、分らない。
そんな時は当然、ありますよね。

そういう時は、他人の投稿と関わってみましょう

眺めているだけではダメですよ。

他人の投稿に「いいね!」やコメントをするぞ!という姿勢(気持)で自分のタイムラインに臨むのです。

そうすると、自分なりに見えてくるものがあります。

  • どんな投稿に反応したくなりますか?
  • どんな内容や見せ方には共感を感じますか?
  • どんな内容や見せ方に魅力を感じますか?
  • どんな投稿には、反応がしにくいと感じますか?
  • どんな投稿は、分りづらいと感じますか?

「いいね!」をしたりコメントをするという自分の何気ない行動を、少し自分で分析してみるのです。

 

なぜ「いいね!」やコメントをしたのか

「いいね!」を押したとしたら、それはなぜそうしたのでしょうか。
どんな見せ方だと惹かれるのか?

これは言葉だけでなく画像などビジュアル面も同様です。

写真の使い方。
内容とどのような関係だとよく見えるか?
自撮りはどんな感じだと好感や信頼感を感じるか?

自分の場合ではどのように発信できるか、置き換えてみて考えてみることです。
他人の投稿を見て、自分がどう感じるかを見つめてみて、気づいたことがあれば、翌日あるいはその日にちょっと試してみるんです。

 

[関連記事]  女性起業家の「自撮りが必要」という思い込み

なぜ、その投稿をスルーしたのか

例えば:

「いいね!」が押せない。理由は距離が遠い

距離が縮まればもっと素直に表現しやすいですよね。
親しくなれば相手を受け入れる気持になりますから。

あなたと繋がっている将来のお客さまも同じということ。
だから繋がった人にはあなたのほうから近づき、
日常的な内容へのたわいもないコメントでもいい。
コミュニケーションをあなたから始めてみてください。

投稿の内容が自分に向きすぎている

こういう方も意外に結構います。
誰に対して見せているのか?相手にどう受け止めて欲しいのか?
そのへんを考えていない、あるいは分っていない投稿は
知り合い以外は反応しづらいものです。
(知り合いだけに向けたものならいいのですが)

他人のふり見て我がふり直せ、です。

投稿の内容がつまらない

これも言葉の問題なのか、内容(取り上げる話題)の問題なのか。
分析したら、他人のふり見て我がふり直せ、です。

自撮りが多すぎる

気にしない人もいますのでこれは一つの例です。
自撮りが多すぎるとどれも同じに見えて、私はどうしても飽きる。単調な投稿は新鮮さが無くなります。ただし姿を見せる事は大切なので、適所に適度に露出させたいですね。

シェアをしてみよう

Facebook(フェイスブック)の投稿や外部のブログの記事をシェアをしたことはありますか?

シェアとは「なるほど。他の人にも知って欲しい」という気持があってできること。参考にできる情報や記事の見せ方など、あなたの心に響くシェアできるものを探してシェアしてみてください。

そうすることで、

お役立ち情報とはどういうものか?
他人にも知って欲しいと思われる情報とはどういうものか?

といったことが自分でもつかめてきます。

どうやってそのような記事を書けるか、
自分にその体験を落し込みましょう。

 

まとめ

惹き付ける投稿ができるようになるために、
まずは惹き付けられる体験をしましょう。

それによって見えてくるものがあるからです。
見えて来たら、小さいことから反映させていってみてください。

ただし大切なこと一点。
「いいね!」やコメントは、お客さまの反応のバロメーターではありますが、
堂々と「いいね!」を押せない人も背後には居ます。

[関連記事]  超お得!ビジネスブログ初心者にエエトコ取りのWordPress設定ガイドが生まれた理由

なのでいいね!数やコメント数には一喜一憂せず、
お客さまに惹き付ける投稿の研究と、
研究結果の発信を、コツコツとやっていきましょう。

 

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!


 

関連記事

発信力を身につける(2)相手に伝えるには思いを言語化スキルを磨け!
発信力を身につける(3) Facebookで効果的に画像を使う3つのポイント
発信力を身につける(4)その投稿は自分の価値が上がるものだろうか?

自撮りって必要なの?ソーシャルメディアでの姿の出し方
ソーシャルメディアは毎日の投稿が基本!でなければ埋もれて行く
ソーシャルでの発信力を磨く!日常的な内容を惹き付ける投稿に変える方法

その他のおすすめ記事

LINEで送る
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。