cola-pepci_girl

アメブロでは知らないうちに競合を宣伝してしまう可能性がある

アメブロは無料で使える変わりに広告が表示されています。1000円を支払うことで消すことはできますが、多くの方は表示された無料版を利用しています。

その広告は「興味関心連動型広告」と呼ばれるタイプの広告です。それが場合によっては厄介なのです。

この記事では、無料ブログが知らない間にライバルを宣伝してしまいかねないことについて説明します。

アメブロの広告は「興味関心連動型広告」。それって何?

「興味関心連動型広告」とは、ユーザーがよく訪問するサイトなどの情報を追跡し、その傾向に近い広告を表示させる広告技術です。

「興味関心連動型広告」とか「インタレストマッチ(Yahoo! JAPAN リスティング広告)」と呼ばれます。

それによって訪問者の関心や興味に近いものなので、広告をクリックしてもらいやすくなります。

例えば楽天やアマゾン、ディノスなどの通販サイトで見ていた商品が、どこか別のブログの広告に出ていたりしませんか?それがそうです。

以下は海外の素材サイトを見ていたときに表示された「興味関心連動型広告」の広告バナーです。

interest-match

レンタルサーバーのページも、WordPressのテーマ(デザインテンプレート)も私がよく見ているウェブサイトですし関連性があるので出ています。

ただでさえ広告はスルーする習慣のある私たちですから、閲覧記録などをベースとした関連のある広告であれば、クリックしやすくなるわけです。

コレ自体はすばらしい広告システムだと思いますが、
自分のブログにこのタイプの広告がついている場合はちょっと厄介なわけです。

知らない間に競合他社の宣伝ブログになっている…!?

私が先日、お客様のサイト構築の関係で、「レンタル ドレス」のサロンのサイトをいくつかウェブで見て回っていました。

その中のあるお店のブログをのぞくと、アメブロが表示されました。

で、ふと見ると…この画面。右側の青枠、わかりますか?

同じレンタルドレスのお店の広告バナーが目に入ります。
大きいバナーで目立ちます。
つい、そちらをクリックして見に行きました。

interest-match2
無料ブログサービス提供業者としては、表示させた広告をクリックしてもらいたいのでブログの目立つ位置に目立つサイズで掲載されています。

アメブロの場合、広告事業でなりたっていますから、無料版を使う以上、広告は削除できません。

ちょっと想像してみてください。

ある人があなたのサービスや商品を欲しくてネットでいろいろと探しまわって、あなたのブログに行き着いた!そしたらなんだか良さそうな
バナー広告が(広告という認識はない可能性もあります)。

なんとしかも今ならキャンペーン中!
ついそちらをクリックして申込みしました!

・・・なんてことが起こりうる可能性があります。

実際に、先ほどのアメブロの記事下には、別のバナー広告が。

interest-match3
こちらはレンタルドレスではなく、ドレスを販売しているお店でした。

「レンタル考えていたけどセール中だ!
かわいいのあるし!安いし買っちゃえ!」

…ということもあり得ますよね。

自分では気づきにくいのがやっかいなところ

ご自分が自分のブログを見ているときには、とうぜん自分の閲覧記録から広告が表示されます。
ご自身が競合のサイトやブログをよく見ていなければ、競合の広告は表示されない可能性もあり、気づきにくいのです。

WordPressのIT講座の西沢直木さんも、ご自身のブログでこう書かれています。

ビジネスサイトで自社サービスを宣伝するだけでなく、広告収入を得ようとするのは賢い方法かもしれませんが、
競合他社の広告が表示される場合があるので注意が必要です。

実は私も、講座の生徒さんから指摘されて気づいたのです。

「先生のサイトに貼ってあった広告を見て、Aという業者に見積もり依頼してみました」

「え?!このサイトでその業者の宣伝してたってこと?!まずいなー」

西沢直木のIT講座「あなたのサイトに競合他社の広告が!Adsenseに注意!」

ご自分でWordPressブログを運営されている方は、広告収入を目的に自ら広告(Googleアドセンスなど)を載せることもありますよね。その場合でも、競合が表示される可能性は同じです。

私も記事によっては広告を入れていますが、出し分けをして掲載する記事を選んで載せています。

広告を自分で設置している場合、アドセンスの管理画面で表示させないURLを指定する事が可能なようです。

無料ブログの場合は…自分でコントロールはできません。

このことはどこかに頭に入れておくとよいでしょう。

アメブロで広告に目がいかないようにするコツ

有料広告プランを選ぶ

有料の広告非表示のプランを選ぶこと。これがスマートでベストです。

コンテンツを立たせる

アメブロは不要な他ページへのリンクがたくさんあるため、文字だけでは埋もれてしまいます。なのでコンテンツをしっかり浮き立たせることです。

記事ごとにビジュアル画像をしっかり大きめに入れます。この記事みたいな感じですね。

そして記事内でも必要な箇所に画像を入れます。アメブロユーザーさんは画像を入れずさらっと書いちゃう方が多いので、必ず入れることで逆に目立ちます。

そして内容のあるコンテンツを書くこと。それに尽きるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

無料ブログを使うということはどんな状況下にあるのか、知っておいても損はないと思います。

ブログ集客に力を入れたいのであれば、数多くの制約のある無料ブログをいつかは卒業することも選択肢の一つです。

すでにお客さまをお持ちであれば、不安定な無料ブログからご自身のブログメディア(WordPress)に移項をおすすめしています。

アメブロとワードプレスの違いとは
アメブロとワードプレスの集客方法の違い徹底比較!使い分け方のコツ

アメブロとワードプレスはどう違うのかーその特徴の違い、集まる人の違い、集客方法の違い、それによる記事の書き方の違いを解説。女性起業家が集客に生かすためのワードプレスの強み、アメブロの特徴、アメブロとワードプレスとの使い分け方もご紹介します。

続きを見る

 

ワードプレス集客で抑えて起きたい11のリスト 1

ワードプレスで集客したいのでその方法が知りたい。 集客できるワードプレスを作りたい。失敗しないコツを知りたい。 でも情報が多すぎでググっても ...

2

ワードプレスにどんなプラグインを入れたらいいか、迷いますよね。 ブロ子始めたばかりの初心者なんですが、ワードプレスにどんなプラグインをいれた ...

-アメブロからワードプレスにする時の注意
-

© 2020 KAORI CREATIVE