投稿先:

なぜ今の仕事をしているの?あなたの「なぜ」で物語性と世界観を伝えよう

人は「何」によりも「なぜ」に共感するもの

my story,本,積み上げ
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

あなたは今の仕事をなぜやっているのでしょうか。
そのことをブログやソーシャルメディアで公開していますか。
していなかったら言葉にアウトプットしましょう。

自分のその仕事をする動機、「なぜ」を確認しよう

あなたが今の仕事をするに至るまでの
ご自身のストーリーがあるはずです。

特に個人事業主(起業家)の商品/サービスは、
その人が通過してきた体験と直結しています。

専門の話だけでなく、

・この人はなぜ、この仕事をやっているのか
・この人はなぜ、この仕事をやるようになったのか
・この人を突き動かしているものは何なのか

それをお客さまは知りたくなるものです。

だって、それがあなた(の商品/サービス)の
個性であり独自のものであるから。

あなた独自性はもっと見せていきましょう。

そうすると、その人やそのビジネスが
もっと立体的に見えてくるというのか、
ぐっと親しみを感じませんか?

感じますよね。

逆にそこが見えていないと、
単なる商品価値の提供だけになってしまうのです。
他と違いも見えてこないのです。

つまり、あなたならではの特長が感じにくいものとなる。

それは個人起業家にとってソンです。

あなたの「何をしている」ではなく、
「なぜしているのか」に人の心が響き、
興味を持ってくれる要素なのです。


自分自身をその仕事に
突き動かす根底にあるもの。

動機。そしてビジョンや夢。
すでに分っている人、
心の中でぼんやり自覚している人、
意識したことないという人は
具体的な文に書き出していきましょう。

文に出すことは見えないものを「形」にしていくこと。
お客さま(第三者)にあなたの価値を伝えるための
大事な作業でもあります。

[関連記事]  これからのマーケティングは「個性」がますますパワーを放つ時代

それをすこし昇華させていけば

社会に対してのあなたの
「志命」「
ミッション」となる。

そしてそれがそのビジネスが
存在する価値になる。

初めは動機は自分自身に強くあるかもしれません。
それを少しずつ、社会的に
高めて行く事が大事だと思います。

 

あなたの「なぜ」と商品が生まれた背景ストーリーを見せよう

あなたの通過してきた人生は
あなたの商品/サービスと直結しています。
その人生は物語という形でお客さまに伝えることができます。

商品やサービスそのものの価値だけではなく、
世界観や物語性という情緒的な要素
を加えると
お客さまの共感を、より得やすくなるという考えです。

ヒーローズジャーニー(英雄の旅)という
物語を伝えるパターンの王道があります。

神話学者のジョセフ・キャンベルさんが
英雄神話の話が展開する共通パターンとしてまとめた、
物語として伝わりやすい一連の流れのこと。
このパターンを繰り返すことで
人生もビジネスも成功へ導くという考えです。

映画監督ジョージ・ルーカスは
「スター・ウォーズ」にこの考えを取り入れています。

12ステップもありますが、以下は8ステップの場合。

1.物語の主役(あなた)が天命(Calling)を知り、

2.決意をして旅を始めます(Commitment)。

3.限界点につき当たります。(Threshold)

4.メンター(師)や仲間とであい、成長します。(Guardians)

5.最大の試練に出会い、その戦いを経て(Demon)

.変容し(Transformation)

7.試練を達成し、(Complete the task)

8.故郷へ戻る(Return home)

(参照:不況の影響で啓蒙ビジネスが続々!新たな成功法則「ヒーローズジャーニー」
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20100105/Diamond_20100105001.html)

すべてそっくりそのまま使わずとも、
エッセンスは使えると思います。

[関連記事]  究極の差別化でありブランディングは「あなたらしさ」

自分の今のビジネスを作った
背景ストーリーを書き出してみてくださいね。
その中に、お客さまにお伝えできる
表現や言葉が出来てくると思います。

 

まとめ

あなたが通過してきたこれまでの人生。
今の仕事は、それまでの体験と
それを通じての気づきや気持ちが大きく関わっています。

それがあなたの商品・サービスに世界観や物語性を与え、
あなた独自の価値となるものです。

この商品/サービスが生まれた背景。

あなた自身のストーリーをもっと前に出して
商品/サービスを魅力的にお客さまに伝えてゆきましょう。

 

WordPressにしてみたいけど、どうしていいか分らない方へ

見ながらできるWordPressカンタン設定ガイド

WordPressがいいとは聞くのだけど、

・無料ブログとどう違うの?
・そもそもワードプレスって何?
・なぜワードプレスがいいの?
・どうやって作るの?
・シゴト化とシクミ化させるには?
・ワードプレスは私でもできるの?
・無料ブログを続けていていいの?
・ホームページとブログを一つにしたい

どれかに一つでも当てはまるなら、このテキストに答えがみつかります。

見込み客を集める強力なブログツール『ワードプレス』を理解し、立ち上げるための基礎が学べる内容が、この一冊にまとまっています。

手に入れた方からは、
『こんなものが欲しかった』
『専門書では分らないけど、初心者用書籍には書いていないことがある』
といった声をいただいています。

あなたもぜひ入手してください。

WordPressが作れる無料テキストを手に入れる

 

※テキストをお届けの後は、
「集客ブログでファンを創る シェアコンテンツを学ぶ7日間講座」、
その後は「ブログをメディアにするヒント」を不定期でお送りいたします!

その他のおすすめ記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。