コラム

2019年超実写版「ライオン・キング」映画レビュー

2020/7/5

超実写版「ライオン・キング」レビュー。あの名作アニメは偉大だった

ディズニーの名作アニメ映画をフルCGでリメイクした2019年<超実写版>「ライオン・キング」 を公開初日に見ました。覚書の意味も込めてレビューを書いておきます。 超実写とは実写ではなくフルCGで作られた「超リアルな」という意味が込めてあります。 やはり楽曲は素晴らしい!!! 冒頭の「サークル・オブ・ライフ」では、超実写ならではの壮大な自然と動物たちの生命のパワーが溢れる高揚感に目が潤みました…はああ。 私の鑑賞背景: オリジナルのアニメ映画「ライオンキング」鑑賞済み VODの続編「ライオンキング2 シンバ ...

古旅館「喜多屋」(古料亭「金沢園」内)

2019/3/8

PCに向かってばかりの起業家のリフレッシュに最適!タイムスリップ空間、古旅館の喜多屋とぼたん

八景島シーパラダイスの近く、 横浜は金沢区にある「金沢園」は、国登録有形文化財に指定されている古料亭で、大正5年(1916年)創業、2016年2月末まで営業していました。 創業100年を節目に営業を終了し、現在、旅館としてリノベーションされようとしています。 そのプロデュースに関わる山本博さんと知り合いだったこともあり、そこで起業家仲間のお友だちとランチ会を兼ねて、準備中の家屋を案内してもらいました。 パソコンとスマホばかりに向かっている起業家さんこそ、行くべき体験空間です。スクリーンの向こうではなく、目 ...

真田丸 丸絵 (C)KAORI CREATIVE

2019/1/13

点と点がつながり線になるー私の場合は真田丸の絵が線になりつつある

ジョブズの有名なスピーチに 「点と点がつながる」という言葉がありますよね。 また、松本清張の作品に「点と線」という小説もある。 両方とも共通なものは、 一見、小さくて何の関連性もないコトが そのうちつながって意味をなすということ。 今のところ、私がガンバッて毎週描いている真田丸の絵。 ネット上では「丸絵」と呼ばれるもので、 アイキャッチに使ったこの画像がそう。 並べると、我ながら なかなかの壮観。 ガンバって、と描いたのは、 毎週、放映が終わったら 必ず感想の絵を描く、 と自分に課しているから。 でないと ...

真田昌幸と信繁 未来を定める

2019/2/3

欲しい未来への段取り作りは歴史ドラマを作ることに似てない?

すごいアイキャッチ画像だわ〜 自分のブログ用に丸絵を使うとは(もちろん自作)。 さて、9月。 今日は時期的に今年残り時間、どうしてゆくか、 あるいは来年に向かって何をすべきか?など 見通しや計画を立ててゆく時期に入っていますので、 「未来から逆算した段取りづくり」をちょっと考えていて気づいたことを。 欲しい未来をアウトプットし、そこから逆算してゆく 思い描く未来を手にいれるためには まずは「先に未来を定める」 というやり方がありますよね。 ドリームマップを作るとか、 具体的に手に入れたいものを言葉に書き出 ...

道,成功,

2019/2/3

本気で自分を変えたいなら覚悟を決めて腹をくくろう

NHK大河「真田丸」好調ですね。さすが三谷さんの脚本がよいのか、セリフや人物描写が面白すぎる。草刈正雄さんや寺島進さん、両者とも「本(脚本)がいい」とおっしゃっていましたからね。ということで真田丸ネタで書きます。 信濃国は小豪族の真田昌幸が大名となって治めるべきだと、素破(すっぱ/忍び)の出浦氏が訴えます。 御主には一国を率いる力がある。 今、信濃は空だ。北条も上杉も徳川もおらん。 そうしむけたのは誰だ。御主だ。 御主にはそれができた。 その才覚と度胸があればこわい者など居らん - 出浦昌相 (寺島進)/ ...

© 2020 KAORI CREATIVE