多勢リサ

予約待ちで人気のレザービーズ刺繍作家 多勢リサさんにコンサルの感想をいただきました

本革にスパンコールとビーズの手刺繍。
質感のリズムと色の美しい組み合わせで、バッグから、カメラストラップ、ブローチなど、独自の技術の組み合わせと高いセンスで、ラグジュアリーなアクセサリーグッズを制作されている多勢リサさん。
市販のものでは飽き足らない。自分の好みの大人っぽいものが欲しい。そんな見極め力の高い方々の間でクチコミでの注文が入り、現在はオーダーが追いつかない状態です。
そんな多勢さんが、ウェブ・ソーシャルメディア周りにおける集客コンサルを受けられました。

タッセリタッセ カメラストラップ

コンサルティングを受ける前はどのような状態でしたか?

ウエブに関して、何をどうしたらよいのか?と困っておりました。

コンサルティングを受けていかがでしたか?

自分のどこが足りないのかが、明確になり認識できました。そして何に一番力を注いだらいいのかが、明白になりました。

竹花 香はどんな人でしたか?

レザービーズ刺繍アーティスト 多勢リサさま/ファン創造ウェブプロデューサー竹花 香親身にアドバイスをしてくれる、心優しいかたです。

どんな方にファン創造未来設計コンサルをおすすめしますか?

やりたい事があるけれども、どう進めていいのか?何から始めたらいいのか?を明確にしたい方にお勧めします。

ーリサさん、感想をありがとうございました!

竹花コメント:商品が使われているシーンも見せて欲しい

リサさんの商品はクチコミで売れるチカラがすでにあるものなので、

あとはリアルでお会いできないお客さまにどれだけ世界観、商品の魅力をに伝えていけるか、
見せていけるか、メディア運営の課題だけでした。

商品を使うのは「人」です。モノだけを見せているだけでは、なかなか伝わりにくいもの。

人が商品と関わっている面を見せながら、どんな魅力のあるどんな商品がありどんなことができるのか、魅力あるコンテンツに迷わず注文できる動線づくりを作ってください。

リサさんの商品の世界が見てすぐに分るそんなメディアの完成が楽しみです!^^

多勢リサさんのブログ

アイコン:多勢リサさん
ビーズ刺繍
tasse-li-tasse

https://ameblo.jp/tasse-li-tasse

-お客さまの声
-

© 2021 KAORI CREATIVE - 竹花 香