カウンセラー 榎本尚子さま

集客に限界。講座で学び伝えたいことが言語化できるようになった

個人起業家が、商品サービスを見直そうとか集客動線を作り直ししたいと思っても、やり方が分からず立ち止まったり、壁を感じてしまうことはよくあります。

この記事では、これまでいろんなセミナーや講座に参加されながらも、自分でやることに限界を感じて当アカデミーを受講された榎本尚子さんの感想をご紹介します。

「マーケティングを学ぶために参加したが、考えを整理し伝えたいことを言葉化することができるようになり、違う部分にも生きてきた」

「新しく作った商品はお客様に成果が出やすい手応えを感じる」という喜びの声をいただいています。

榎本さんはこれまで3000人もの相談やインタビューをしてきた話を聞き出すプロ

榎本さんは、25年間、ファイナンシャルプランナーとして1000組、インタビューやカウンセリングは3000人以上という「話を聞き引き出す」プロとして活動してきました。

榎本尚子さん

アイディアや引き出しが豊富で、人と人を繋ぐことに強く笑顔がとっても可愛い方。

なんと日本歯科医師会主催の「ベスト・スマイル・オブ・ザ・イヤー2016」で5000名の中からグランプリを受賞したという異色の経歴の持ち主です。

アカデミーにご参加され、これまでの経験と強みをまとめ上げた新しいサービスをスタートされました。

アカデミーに参加する前は、どんな事に悩んでいましたか?

集客が思うようにいっていなかったので、もう少しどうにかしたいと思ってました。

特にカウンセラーの仕事にこれから力を入れたいと思い、ホームページをリニューアルしたり告知をしたりしたものの、あまり手応えを感じられませんでした。

なので一度ちゃんと勉強した方がいいと思いました。

アカデミーに参加した理由は何ですか?

以前ミニセミナーを受けたものの、自分でやるのは難しく、限界があった

受ける前の半年ほど前に、竹花さんのブログの書き方を学ぶミニセミナーを受けました。その時点では「自分ができることが増えたな」と思ったんです。

でも、実際にやろうとすると自分でやるには限界があり、そのハードルが厳しくて前に進むことはできませんでした。

そんなことをしているうちにコロナになってしまい、仕事の数も減り、ドン詰まり感がありました。なので「今は仕込みをする時期だ」と割り切りました。

この人なら詳しく教えてくれそうだと思った

他の講座も色々見たのですが、竹花さんが一番印象に残っていました。

その半年前に竹花さんのミニセミナーを受けたのですが、情報量がすごくて、思った以上より多い情報をいただけたこと、あとメルマガで読んだことと合わせて、「この人なら詳しく教えてくれそうだ」と思ったのがきっかけです。

それで「今何ができるのか?」と考えていたところ、去年受けた竹花さんのことを思い浮かびました。ちょうど補助金も受けられそうだったので、単なる生活の運転資金に回すよりも有効活用した方がいいなと思ったのです。

これだけのボリュームでこの金額ならお願いしてもいいのではないかと思いました。

ここでこれだけ投入してできないようなら、そもそも自分の仕事を本当に見直ししないといけないと思いましたし、思い切って投入してよかったと思っています。

 

竹花さんを知ったのは、Facebookで竹花さんが大河ドラマ「真田丸」や歴史上の人物イラストをアップされていて、結構それがうまくポイントを抑えたカットだったので、「この人面白いな」と思ったのが初めでした。

かおり
何が出会いの入口になるか分かりませんね😅

それをきっかけに、いろんなお仕事紹介を見て丁寧にお仕事をされている印象があったのでメルマガを登録しました。

メルマガで書かれていることがとても的を得ていてこの人にお願いしたら売上がアップするきっかけになるんじゃないかと思いました。

アカデミーに参加して何が良かったですか?

人に伝える、伝達する

何となく使ってきた言葉を、もっと掘り下げて考えることで相手に伝わるのだとわかった

今までホームページを依頼した時、自分で文章を考えて渡さなければいけません。それだと頭打ちしていて、集客に繋がって行かないと限界を感じていたんです。

竹花さんとやっていると、自分が何となく言葉で置き換えていたものを「もっと掘り下げていこう、もっと掘り下げよう」と、深掘りしてくださいました。

こういう時はここまで考えないと相手には伝わらないんだということに気づきました。

また消費者目線で、私の仕事がどういうメリットがあるのか、繰り返し繰り返し何度も何度も教えてくださったのがありがたかったです。

自分一人では絶対できなかったところまで進めることができた

私の場合、2週間に1度の面談で、常に宿題をやる状態でした。
なかなか期限がないと後回しにしてしまいそうな作業も、共に伴走していただけたことで、自分一人では絶対にできなかったところまで進めることができました。

これはすごくありがたかったです。

それまで仕事のやり方がゆるく回っていたところ、2週間に1回のペースの打ち合わせでリズムができ、逆算して準備をするようになれたのも良かったです。

長い時間お付き合いいただけて、ここまでやってくださる所は他にないと思います。

今までいろんなセミナーやコンサルを受けましたが、単発だったり1ヶ月程度でした。竹花さんの場合はもっと長い期間、ガッツリ関わってくださったので、ありがたかったです。

かおり
短期間と長期ではそれぞれメリット・デメリットがあります。

単発や短期間は参加がお手軽ですが、根本解決には正直難しいものです。お試しやスポットでちょっとアドバイスが欲しい時に向いています。

長期の良さは何より自分をしっかり成長させられる場になるということです。その分、提供側も時間をそれなりに使うため、金額もそれなりになります。

企業内でやっていた広告の仕事と同じではない。個人はもっと数が必要

私はもともと広告関係の仕事をしていて「できる」という過信がありました。

やってみて分かったのは、圧倒的に(露出したり情報提供する)数が全然足りていなかったということが改めて分かりました。

当時は会社勤務だったので、企業の広告を作ってましたが、やはり知名度も媒体力があって毎月見てもらえていた。でも私のような個人事業主は、同じ感覚でいても圧倒的に足りないんだなと。

そういう状況把握がでたこともとても良かったです。

講座で商品を新しく設計してみて、いかがでしたか?

カウンセラー 榎本尚子さん

自分一人では気づかない客観的な意見をいただきワクワクした

今回、最初に私が何ができるか、洗い出しを徹底的にしてくださいました。

自分が思ってもみなかったところを「これとこれを繋げたらいいのでは」とか、「AをBの仕事の中に入れたらそれはサービスとして満足度が上がるのではないか」といった提案をいただけました。

私みたいに一人でやっていると、どうしても自分の考えだけでは立ち止まってしまうこともあります。

ですが、そうやって客観的に「これはこんな風にできるんじゃないですか」といった意見を言っていただけたりして、何よりも商品作りの過程がとてもワクワクしました。

実際にその商品をモニターに体験してもらって手応えを感じています

作ったあと、まずはモニターを募ってサービスを提供しました。

今までやったことのない形の商品だったのですが、新たに見えきたことがありました。お客様の成果が出やすいという手応えを感じることができています。

アカデミーに参加してどんな変化がありましたか?

自分が思っていること、伝えたいことを「言語化」できるようになった

「言語化」が自分が思っているより弱かったことが客観視できました。

自分の考えや思いを言語化する取り組みをしたことで、動画の台本やお客様に見せる資料作りが、今までより具体的に分かりやすく見せられるようになりました。

ありがたかったのが、人に伝える資料を作る際には今まではメモを何となくただ広げていく感じに作っていて、起承転結が付いていればいいと思っていました。

今はマインドマップを少し使えるようになったので、話すことを整理できるようになりました。

早速開催したセミナーで「伝わった」手応えが反応に現れる

これまでのセミナーでは、パワポをそのまま読み上げてしまったりしていましたが、今は読み上げなくても頭の中に(伝えることを)組み立てできるようになりました。

先日、開催したセミナーでは、単なるおしゃべりでなく深い話ができました。

終わった後のアンケートには

「聞きたかったことが聞けた」
「深い話が聞けた」
「こういうことを自分でやってみようと思う」

ということを書いてくださった方が結構いたんです。

今回のアカデミー参加はマーケティングを学ぶために参加しましたが、その前提にある「言語化」つまり自分が思っていること、伝えたいことを「言語化」できるようになっり、それが他の仕事にも生きてきたのが大きかったと思います。

かおり
伝えるべきこと、思考が整理できているから、拾い読みせずとも話せるようになっているんですね。

何よりもお客様の声に「届いた」感触を実感されたということで、自分の成長を実感した嬉しい手応えだったのではないでしょうか。

このアカデミーはどんな人に向いていると思いますか?

自分一人では宣伝(集客)をどうやってやればいいか分からず立ち止まっている方、
自分ができることで新しいことを始めたい方、

またはコロナで仕事が減ってしまい、自分ができることで何か新しいことを始めたいけど、自分一人ではどうしてゆけばいいか分からない人。

見えないものを形にしていくにはものすごくエネルギーが要ると思います。

自分一人でやると立ち止まってしまって、1ヶ月、2ヶ月経っても何も進んでいない。私もそんな状態にありました。

なので自分一人でやるには限界があるな、と感じている人はこういうサービスを利用することで、自分が行きたい所へ進む早道になると思います。

…まあ、正直優しくはないので(笑)、ドM体質の方とか(笑)、「これをやって自分はステップアップするんだ」という意思がある方はいいのではないでしょうか。

 

かおり
…榎本さん、感想をしっかり言葉にしてくださり、本当にありがとうございました。

尚子さんの場合、今までやってきた仕事は数種類あり、これから力入れるものを絞れずにいました。

そのため経歴ややりたいことの洗い出しからはじめ、経歴を生かしながら、ビジネスとして成り立ちやすい商品メニューを少しずつ作り上げました。

そしてランディングページやLINEの準備など、リリースに向けて準備を進めています。

 

榎本さんの情報

榎本尚子さんいい子でいようと頑張りすぎる方をサポートする榎本尚子さんの公式サイト
ノワ・サージュ   
 |一言アドバイスがチェックできるインスタはこちら

起業の道は、一人では迷いやすいもの

個人事業主としてビジネスを立ち上げ運営していくには、多くの知識や経験、実践が必要です。

自分の専門分野ではプロであっても、集客して販売していく「マーケティング」の分野になると、なかなか分からないことがたくさん出てきます。

また自分の良さや強みは自分ではよく分からないものです。

その辺りが混沌として、やりたい思いはあるけど思考が散らかって整理ができず、結局動けないという方はいらっしゃいます。

それは特別なことでなく、多くの方がそうなりがちであり、私自身も思考の整理がなかなかできず、に私も苦労したことがあります。

自分にとって優先順位が何か、自分自身は何をしてゆきたいか。

それは他者から引き出してもらうことが実は一番の早道です。億の売上をあげる人たちでさえ、そのランクにあった講座に参加し学びやネットワークの中に身を起き続けているのを知っています。

似た仲間ではなく、自分よりも先に行っている先輩と触れることで、自分の意識も基準も一気に引き上げることができます。

今の自分から脱したい、レベルアップしたいと思う方は、第三者によって自分の力を引き出す手段を選択肢に入れるのも一つです。

 

やさしいWebマーケティング メール講座
集客ブログサイト、ワードプレス、ランディングページ、ツール…
集客から販売まで、ネットビジネスで必要なスキルや知識を学べるメール講座です。

ランディングページの作り方 1

この記事では、初心者の方向けにランディングページについて解説しています。 ランディングページとは何か ランディングページの構成要素 具体的な ...

ワードプレス集客で抑えて起きたい11のリスト 2

この記事ではワードプレスを集客に使いたい個人起業家の方へ「11個のやるべきチェックリスト」をお伝えします。ワードプレス集客の方法や失敗しないコツも合わせてご紹介。

3

ブロ子ワードプレス初心者なんだけど、どんなプラグインをいれたらいいの?たくさんありすぎて、何を選べばいいのか全然分からない。 あなたはワード ...

ワードプレスのおすすめテーマ 4

ワードプレスの中でテーマは非常に重要です。なぜならサイト全体の外観や、記事画面のメリハリ、運営の利便性に大きく影響するからです。 公式サイト ...

-お客さまの声

© 2021 KAORI CREATIVE - 竹花 香