投稿先:

モバイル対策大丈夫?2016年はPCとモバイルのアクセス量が逆転

スマホできちんと見せたいものが見られるかを確認しよう

モバイルからのアクセスがPCを上回る© by Jack Moreh
LINEで送る
Pocket

スマートフォン見ている人、多いですよね。
街に出れば、電車に乗れば、
誰も彼もが食事と仕事以外はスマホをいじってる。

電車で小説や新聞を読む人の姿はめっきり減りました。

調査でも、そんな感じの数字が出てきています。

PCとモバイルのアクセス動向

最新のインターネット利用動向 ニールセン調べ

この表は、消費者分析会社のニールセン(株)による
最新のインターネット利用動向の調査結果です。

オレンジがスマートフォンでブルーがパソコン。

パソコンは横ばいが続く中、
スマートフォンは順調に伸び続けていて
2015年4月にはパソコンに
かなり近くなっていることが分りますよね。

ニールセンは

2015年冬には
スマートフォンからのアクセスは
PCからのアクセスを超える可能性がある

と見ています。

つまり私たちのブログやWEBサイトは
パソコンよりもモバイルから
見られるようになったということですね。

アメリカはこの逆転が2014年ごろに
はすでに起きているようです。
WEBはアメリカが日本より数年先を行っていますから、
同じことが日本に2016年ごろに
起こり得るとカンタンに想像できます。

ご自身のふだんの行動はどうでしょうか?

SNS等のリンクからブログやニュースサイトにとび、
そのまま読む。

中でも気になったものだけ
パソコンの大きい画面でよく見てみる。

…こんな感じじゃないでしょうか。

[関連記事]  【初心者でも分かる1分講座】WordPressって何?その5つの特長とは

スマホで見て、
よりすぐりだけをパソコンで見る。

すべてがそうだとは言いませんが、
生活の中にすでにある行動パターンです。
 

ブログやWEBサイトがモバイルに適切な状態になっているか確認しよう

私たちのブログやWEBサイトが
スマートフォンからみて
ストレスなく見られるのか、
確認して修正や調整をすることは、
今や必須事項になっています。

でないと見てもらえなくなるからです。

・見てすぐに何がどこにあるのか明快か。

・画面や文字が小さすぎないか。
(ピンチアウトしないと見えないのは適切な表示ではないということ)

・そもそもPCで見せていたものは
どこにどう表示されているか。
それはすぐに見つけやすいか。

・キレイに作った画像がモバイルでみたら
文字もつぶれて読めない
なんてことになっていないか。

…などなど。

モバイルでWEBを見ることは
これからは
もっと当たり前になっていきます。

ただでさえ画面も小さく、
パソコンより処理能力が遅いスマホで、

待てない、めんどくさがり、移り気の
ネットユーザーに見てもらうためには、

スマホ画面でストレス無く
見られる状態にしておく。

これを徹底して検証してみましょう。

 

実は私も先日見直して、とんでもない欠陥をみつけて
焦りまして(汗
慌てて直しました!!!
…そういうことが一つや二つはあるかもしれません。

[関連記事]  SNSで売り込まずにビジネスをアピールする3つのポイント

個人企業家さんにとって、
見られない状態のサイトであることを
自身が気づいていないことは大問題です。

ぜひ、ご自分のブログやWEBサイトを
モバイル時代に向けてきちんと
チェックをしてくださいね。

その他のおすすめ記事

LINEで送る
Pocket