投稿先:

10月の個別相談についてーウェブ メディアプロデュース

10月の個別相談について、カボチャ
LINEで送る
Pocket

こんにちは。
ファン創造ウェブプロデューサーの竹花です。

9月はブログやFacebookを更新が滞っておりました。

KAORI CREATIVEは9月、制作案件で慌ただしかった

ウェブサイト 制作とリリースを2件抱え、
かつ、別件のシンボルキャラクターの制作が入り、
慌ただしくなることが分っていたため
9月の個別相談はそもそも募集をしておりませんでした。

そのウェブサイトも公開間近、
いよいよ区切りがつくぞ!と思っていた最中、
先月より入院中の父が亡くなったのです。

今月一杯くらいだろうという状態だったのですが、
いざ亡くなると、葬式手配はもちろん、
周辺雑事、判断決定などもろもろやる事が出てきて、
時間と気力を使いました。

葬儀が終わったら、
先月からの制作疲れや不安定気候で
なんだか風邪気味に…身体が動かず…(トホホ!

 

…ということで、ただいま休みを兼ねて忌中の中、
少しずつ仕事に戻ります。

 

KAORI CREATIVEの体勢の見直し中

サポートしてもらう人がいないと上手く回らないなと
感じ、体勢の見直しを考えています。

[関連記事]  初めから上手に出来る人なんていない。ドリームキラーとうまく付き合おう

私が雑事に追われていると、戦略を考えられないので。

WordPressの構築が出来る人、
小さなカスタマイズ出来る人、操作サポートが出来る人。
そういう人を従えて体勢強化を考えています。

方向性出し、制作指示は私が行います。
ご興味あればお声がけください。

 

 

ありがたいことに個別相談のお問い合わせを
いただいております。

数日以内に10月の個別相談の日程を発表いたしますので、
今しばらくお待ちくださいね!

…と気づけば、個別相談ページが8月募集のままに
なっていたことに気づきまして修正します(汗

 

人が亡くなりやすい時期は冬と、急に寒くなる季節の変わり目

父の話のついてですが、葬儀屋さんのお話によると、心筋梗塞,イラスト
人が亡くなりやすい時期は、
冬はもちろん、
今の時期のような
「季節の変わり目」も多いそう。

 

急に寒くなると、若いうちは「寒い〜」で何とかなるけど、
高齢者など抵抗力の弱い人はそれが死に至ることもあるみたい。

 

父が入院するキッカケは「熱中症」。
倒れる前はなぜかあまり水を飲まなくなり、
食事時に出した水も残していました。

そのうえ、やっかいな事に
扇風機、クーラーが大嫌い。
クーラーを勝手に消さないようにリモコンは隠していたら
よじ上って消そうとして、窓枠の角に頭をぶつけて流血するなど
冗談のような事態を起こしていたので、
クーラーも扇風機も控えていたのです。
(病気でただでさえつまづいたり転倒しやすい状態でもありましたし)
それに自分で水をなぜか飲まなくなった。
そして高齢ということも重なって倒れたようです。

[関連記事]  本気で自分を変えたいなら覚悟を決めて腹をくくろう

 

みなさん、「疲れた」「寒い」「暑い」は放っておかず、
きちんと対処する「クセ」をつけておきましょうね。

身体が冷えた、暑いをそのままにしていた、
そんなほったらかしが習慣になっていると、
歳をとった時に周囲の人が気づいてくれない限り、
それが命取りになりかねないですね。

 

消え行く命を目の当たりにして、
こうして普通に起きて、体内の臓器が正常に働き、
血が通い、会話をし、笑う。

そんな当たり前な事が
なんだか「生きているのだな」の実感に繋がりましたね。

 

日常の身体の声、ちゃんと聞いてあげたいですね。
10月の個別相談の日程はしばらくおまちください。

 

 

 

 

その他のおすすめ記事

LINEで送る
Pocket


この記事を書いた人

竹花 香
ファン創造WEBプロデューサー。大中規模企業のWEBサイト ディレクション、デザインで伝えたいことを具体な形にする役割を担う。
メッセージ、面白いアイディアなど「まだ形になっていない見えないもの」の、見える・伝わる表現を探し出すことに熱が入る。そこが自分の使命であり、プロとしてのスキルでもある。基本はウェブ周り。
【好きなもの】ネコ、犬、絵、クロッキー、五平餅、牛皮、メロン、ラ・コルベリーヌのクルミ入酵母パン「ノア」、 エンタメ、青森ねぶた、映画。